« 餃子ツー参加♪ | トップページ | GW前メンテ、ツーリング計画♪ »

高速料金…

本日(4月9日)の夕刊1面に、6月から実施する高速料金の新制度に関する記事が掲載されてました。
曰く、普通4輪は上限2000円、エコカー、軽自動車、2輪は上限1000円。しかも「曜日とETC車載器の有無に関わらず」ということのようです。
ということは、「ETCをつけた分の元を取る作戦」は5月末日までということ!
今の制度は2年くらい続くと聞いていたので、「その間に元が取れればいいや」とタカをくくっていたんですが、大慌てでこれまでの通行料を清算してみました。

清算の結果…
正規料金で乗った場合の金額、約43,000円に対し、ETC割引料金で乗った金額、約19,000円。
概算ですが、24,000円浮いた計算になります。
取り付け費用が諸々で約39,000円、助成金で15,000円戻る予定。
ETCマイレージサービスで3000円分くらいあるし…。
ということは…ほとんど元は取れたということ?
ヤッター!

6月以降はどうやら上の「正規料金」がなくなっちゃうし、ETCマイレージサービスも廃止ということなので、「これだけ浮いた♪」とはならないようです。
まあ、儲からなくても利便性は残ります。それに、GWにちょいと遠出を目論んでますので、その分は丸儲け(?)になりそうww

なんともセコイ話で、人間性がまる分かりです。んでも、4輪にくらべて決して安くない機械ですし、せっかく買ったのに、なんて思っちゃうんですよね。ということで、一安心です。
ところで、ETCをつけてなかったら、今回の料金体系変更で素直に「高速代が安くなってよかった」って思ったんでしょうか…ちょっと疑問です。
新制度では普通車で70km以上、軽自動車等で40km以上走らないと上限にならないし、区間や曜日などによっては現状より通行料が上がる場合もあるらしいです。ただ、ETC装着済の人に対してであって、未装着の人には朗報なのかもしれません。いいのか悪いのか、フェリーやJR、飛行機なんかとの兼ね合いもあるでしょうし、お馬鹿さんの私にはあんまりよく分かりません。
こんな状況下で、いま2輪用ETC車載器を出してる「日本無線」に加え、別のメーカー(社名忘れました)が2輪用ETC車載器を発売したらしいんですが、売れるんかい な?と、余計な心配までしてみるのでした。いずれにしても、バイクでの旅が快適になるといいなぁ、なんて思います。

|

« 餃子ツー参加♪ | トップページ | GW前メンテ、ツーリング計画♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めまして
新料金制度…これ、実質上の値上げですね。
高速道路無料化を掲げたあのマニュフェストと、
この上限2000円の新制度…
一体どこに整合性があるのか、まったくわかりません。
国から料金割引ETC整備のために割り当てられた3兆円も
その半分が道路建築に回されます。

ぼくもバイクに乗りますが
これだけいい加減な施策…
民主党の詐欺としか言いようがありません。

投稿: Shin | 2010年4月10日 (土) 07時31分

shinさん、初めまして。コメントありがとうございます。

なんとも悩ましいですよねー。お上のやることはよく分かりません。
きっと整合性を問うても、今後への布石、みたいなことを言うんでしょう。
まあ、私はそんなにマニフェストに期待してないし、無料には出来ないだろうと
思ってますので、詐欺というつもりはありませんが、責任はちゃんととって欲しいですね。
今朝の新聞にもずいぶん載ってましたし、知らぬ存ぜぬは通らないと思うけど…。
それでも知らぬ存ぜぬを通す…かも知れませんねえ、あの人達は。

ケツの穴が小さいですが、大枚はたいたETCが元を取れたことと、今後も使えそうな
事が救いです。ラクチンなのは確かですし(笑)。

投稿: ひで | 2010年4月10日 (土) 13時31分

こんにちは。

昨年、バイク用ETCを購入しようとして購入できなかった地方の人間としては・・・
高速料金の新体系について思うこと

1.まずは都会と地方の諸々の格差是正を!
  田舎は何にしても後回しで、物を買うにも東京(本州)優先で、北海道まではなかなか回ってこない。インターネットのインフラ(光ケーブル)整備しかり。

本気で横浜のNAPSまでETCを買いに行こうかと考えたけど、買えなかった場合に多大な時間と金の出費になるので、やめました。

2.中途半端な割引などせずに、全路線一律の割引もしくは全路線無料化にすべき!

3.カーフェリーなど他の輸送機関には応分の補助金を出し、存続できるように処置する!

 以上を望みます。(自民党でも民主党でも実現できないと思いますが)。 

 エコカーの新車購入補助金も行き過ぎだと思います。
プリウス1台作るのに、ガソリンエンジン車よりどれくらい二酸化炭素を余計に排出しているのでしょうか・・・?
本当に環境にやさしくするためには、製品を作るのに排出したエネルギー量を明示すべきだと思っています。
なんか・・・自動車業界主導に乗せられているようで・・・嫌なのです。

投稿: ジェベリスト777 | 2010年4月11日 (日) 17時54分

ジェベリスト777さん、ありがとうございます。

高速道路に絡んだ問題は利権が多すぎて、にっちもさっちも行かず、結果として「とりあえず」の新料金体系なんでしょう。もちろんETCも利権がらみでしょうから、よりユーザーの多い所に配分になったんでしょうけど。
といって、いつかTVでやってたNEXCOの道路管理作業も大変な仕事ではあるし、無料にするなら当然その分が増税になるだろうという気もします。
フェリーの件も含め、なんにしても一筋縄ではいかないと思いますが、それを「やる」と言っちゃった所に民主党サマの問題があるような気がしますね。

エコカー…確かにねえ。まあ、唯一売り上げが伸びてるジャンルですし、自動車業界がこれ以上不振にならないためのてこ入れだろうってのは見え見えですね。エコカーの中でもホンダのCR-Zなんかは「エコカーでござい」っていうデザインじゃないのでまだいいかとも思いますが、そもそも「エコ」と名のつくモノのほとんどが販売促進のために使われている気がします。ジェベリストさんの言う「本当に環境にやさしく」とは違う印象を受けますね。
こういう言い方はどうかとも思いますが、所詮は予算と利益なんでしょうね。

投稿: ひで | 2010年4月11日 (日) 23時32分

ETCをつけていない私は、素直にうれしいです・・・が、そもそも高速には乗らない主義(ってことではないですが)なので恩恵には預からないかなぁ~!?

投稿: 木村 | 2010年4月12日 (月) 22時21分

木村さん、ありがとうございます。
うーん、まぁ、高速の敷居が低くなったのは確かかも知れませんね。
ツーリングの帰り道で疲れたって時に、1000円ですむなら高速も選択肢に
入れられる様な気もします。
もっとも、かえって遠回りになる時もあるし、渋滞も計算に入れなきゃなんないのが厄介ですね。

投稿: ひで | 2010年4月12日 (月) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242925/34153103

この記事へのトラックバック一覧です: 高速料金…:

« 餃子ツー参加♪ | トップページ | GW前メンテ、ツーリング計画♪ »